イケメンから嫌われないようにするためには?

出会い系サイトで知り合ったイケメンと長く関係を続けたいなら、嫌われないように注意しなければいけません。

大前提として、出会い系サイトを利用する男性は、真面目な出会いなんて求めていません。

大半の男性は、既に彼女がいますし、ただセフレが欲しいだけなんです。

相手の男性がイケメンであればあるほど、セフレの関係を越えて、本命の彼女になりたい、という欲が湧いてきてしまうものです。

ただ、そういう欲は、多くの場合マイナスにしかなりません。

自分からは積極的に連絡はしないように

イケメンと一度大人の関係に発展すると、「また早く会いたい」という気持ちが強くなってしまうものです。

でも、気持ちを抑えられずに積極的に連絡をしてしまうと、男性からは「本気になっちゃたのかな?めんどくさいな〜」と思われてしまい、関係を切られてしまうこと。

そうならないためにも、基本的にはこちらからは連絡をしないと、いうスタンスを取るべきです。

例えば、イケメンとの時間を一晩楽しんだら、別れた後で「とても楽しかったです。また、時間があれば誘ってねくださいね (^^)」みたいなメッセージを一通だけ送って、その後はこちらからは一切連絡をせずに、また誘ってくれるのを待ちましょう。

多くの場合、男性も一度大人の関係に発展した後は、積極的には連絡してきません。

セフレとしての関係なんて、そんなものです。

でもそれだと、次はいつイケメンと会えるかわかりませんね。

なので、1人のイケメンとセフレとして付き合うのではなく、常時2、3人のイケメンとの関係をキープしておくとよいです。

所詮、出会い系サイトを利用するイケメンにとっては、出会い系サイトを利用する女なんて、都合の良い女でしかありません。

女性としても、出会い系サイトで知り合うイケメンのことは、都合の良い男として付き合っていったほうが損しません。